スマホのカメラ機能のおかげで書類提出がらくらく

今すぐにお金が必要という時は、誰もが一度や二度は経験したことがあるでしょう。借り入れの申し込みは、店頭で行う以外ではパソコンを使ってオンラインで申し込むことも可能ですが、金融機関によってはスマホを使って申し込めるところもあります。スマホを使って申し込むことは、実はパソコンから申し込むよりも簡単ということはご存知でしょうか?

申込書に記入する内容や審査基準はパソコンを使ってもスマホを使っても変わることはありませんが、スマホにはカメラ機能がついていて、身分証明書や収入証明書などをわざわざスキャナーでスキャンしなくても、カメラ機能を使って撮影したものをアップロードすれば、それでOKです。自宅にパソコンはあるけれどスキャナーがないという人にとっても、スマホから申し込む方法が便利ですね。

スマホで借り入れ申し込むデメリットは?

スマホで借り入れの申し込みをしたからと言って、デメリットになることは全くありません。これはパソコンで申し込んだ場合でも店頭で申し込んだ場合でも、申込書の内容や審査基準などは変わることがないためです。スマホで申し込む唯一のデメリットを挙げるとすれば、スマホを使っている時に通信料金が発生するという点ぐらいではないでしょうか。

パソコンは常に携帯することは難しいガジェットですが、スマホならいつでもバッグの中に携帯して気軽に使うことができます。そのため今すぐお金が必要という時にも、スマホがあればいつでもどこからでも申し込みができるので、とても便利ですよ。

メニュー